ケヴィンのなんかいろいろ

ハースストーンとかその他色々なことについて話すブログです

MENU

高専生活4年間を振り返ってみる

この記事は高専 Advent Calendar 2018の12日目です。

高専の使い方”という記事で3時間くらい書いてたんですけど、まとまりが無くなりそうだったので急遽新しく書き上げます。ちなみに今は23時1分です。間に合えーー!!!

 

 

というわけで、初めましての人は初めまして。そうでない方はこんばんは。ケヴィンです。

高専要素を出し始めて2か月くらいですが、高専ADCに登録してしまったので記事を書いてます。勢いって大切ですね。

 

今回はタイトル通り、僕の高専生活を振り返ってみます。

書いた人

ケヴィンです。

 

最近僕のDiscord鯖立てたので、僕と仲良くなりたい人は来てください。

discordapp.com

 

本題

中学~高専入学まで

虚無を過ごしてたと思います。

小学生の時にゲームボーイアドバンスを与えられて、その後DS。あと親がWiiを買ってきてたりしたので、電子機器にはそれなりに触れてました。が、インターネットに触れたのが中学2年の夏休み辺りにスマホを与えられてから。その時になんかポケットWi-Fiも契約して、親戚に貰った超々低スぺPCでひたすらRoboCraftをしてました。

勉強は数学と理科は得意でしたが、国語がどうもダメで嫌いでした(ロストワンの号哭)。付け加えると社会も嫌いでした。暗記科目クソ。

高専に入学したいと思い始めたのは、中学2年辺りからだったと思います。詳しい理由は覚えてません。中学の同級生が嫌いだったからそいつらが来なさそうだったからっていうのと、ゲームを作りたいからとか、そんな理由だった気がします。

ちなみに模試とか受けてもC判定しか出てなかったのですが、何故か合格しました。正直信じられなくて、親と一緒に家と名取キャンパスを3往復くらいしてました。

高専1年

いざ学校が始まるぞ!ってなる前に、3月くらいだったかな、希望調査みたいな感じで、入学したら何がしたいかとかって話を聞かれました。面接ですね。僕は「ゲームが作りたくて入りました!あとロボコンとかしたいです!」って答えた気がします。この時は純粋でしたね。

ロボコンをする部活にもプログラミングをする部活にも入りませんでしたが。DTM部に入りました。

前期のことは本当に覚えてないというよりは思い出したくないです。寮に入ったのですが、相部屋の奴に人間性否定されまくった記憶しか無いです。

6時起きして掃除をしないといけないだったり、遠くから来てる人に合わせるために忘れものを取りに戻ってはいけないだったり、先輩にくっそうるさい声で挨拶しないといけなかったり、翌日の朝掃除をしないといけないのに深夜遅くまで説教されたり、精神的に参っていたのもあって、泣きながら両親と保健室の人と寮務主事に寮辞めたいって話をしてたと思います。

ゴールデンウイークまで帰省することが許されなかったんですけど、いざゴールデンウイークに帰省した時に食べたご飯が本当においしくて、食べながら泣いてました。これは寮のご飯がびっくりするくらい美味しくなかったというのもある。

あの頃は本当につらかった。その相部屋だった奴は今でもさも友人のように話かけてきますが、できれば金輪際一生関わりたくないですね。

後期になって、よく分からない制度が幾分かましになり、夏休みに卍ゲーミングノート卍を買ってもらったのもあって、ひたすらゲームをして過ごします。

ここで出会ったというか、再開したのがガンダムオンライン。インターネットに触れたのは中2の時と書きましたが、小6だったかの時に本当に一瞬だけ家に固定回線が通っていた時がありました。僕が勉強しないからってアホみたいな理由で解約されたんですけど。その時に登録したアカウントが未だ残っていたのですね。当時は本当にカックカクで、銀図の水中型ガンダムが出て凄い嬉しくて、でも強化の存在を一切知らなかったのでロックオンもまともにできなかった。それでも楽しくて遊んでいました。

まあこの年はこいつに全て吸われて、プログラミングなどは一切してません。ちなみに2年次もこいつに吸われます。

授業には問題無くついてこれてました。確かこの時はろくに勉強してなくても10位前半を取ってた気がします。

高専2年

寮の相部屋が変わり(本当は1年の後期にも変わっていたが覚えていない)、気の合うやつになりました。やったね。

朝の掃除が無くなり、夜の説教が無くなり、よく分からない制度も緩和されて、ようやく寮が安息の地になりました。寝巻のまま学校に行く生活の始まりだ。

ただただ楽しかったガンダムオンラインですが、将官に到達した辺りで愚痴りながらプレイするようになってました。愚痴りすぎて相部屋の奴にキレられました。そいつとはまだ長い付き合いをしてるわけですが、キレられたのはその1回だけですね。

確かこの時に割とがっつりガンオンの動画を投稿してた気がする。週2か2週1かどっちか。今のアカウントに以降したのもこの頃だったかな?投稿履歴が残ってる気がする。

まあその後ガンオンからちょっと離れるわけですが、移住先として選んだのがみんな大好きSteamで、中学校の頃にはまってたRobocraftを再開するわけですね。

ただあんまりおもしろくなかった。面白くなかったので他のゲームを探してたら、Hearthstoneに出会いました。はいこれ僕の歴史テストがあったら出るからメモね。この頃には真面目にプレイはしてなくて、やりたいときにさら~っとやる程度。ランク15行った!って喜んでた気がします。

ちなみにプログラミングは授業でしかやってません。C言語使ってソートアルゴリズムの話をしてたのですが、手書きレポートのオンパレードでクソクソアンドクソって言いまくってた気がします。今思うと、printfをpritnfって書いてコンパイルエラーでて、エラー箇所を探すのにまた20分くらいかかるってどんだけ無駄な作業してんだろってなりますね。

高専3年

DTM部から継続入部の意思確認が来たので無視してたら抜けてました。やったね。部としての活動(講義とか)を一切しないで、個人で勝手に頑張ってね。でも部室に来ないと部長がぐちぐち言って来るので行かないといけない。ほんとに虚無でした。なので抜けれてはっぴー☆

この年からHearthstoneを真面目にやり始めます。月末ランク3から始まって、レジェヒット。2年から3年になるまでの春休み中に、月初めラダーでレジェ16位取りました。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

この後も毎月レジェヒットしたりしなかったりしてたのですが、騎士団リリース後のラザカス環境でスタンに嫌気がさしてワイルドに。ここからワイルド勢の道を進みます。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

あとは11月に宮城であった炉端に行って、来年18歳になったら炉端僕もやりてえなあって気持ちが強くなってました。実際やりました。

とまあここまでハースストーンの話しかしてませんが、実際そうで、高専での活動なんてろくなことしてません。プロフィールに高専って書いてはいたけど、高専のことをつぶやくなんてほとんどしてなかったと思う。

ただ一つだけ、後期になんとなーく学校のプログラミング部に入りました。ぶっちゃけそこの友達とだべるために入ったんですけどね。これも僕歴テストあったら出るのでメモですよ。

高専4年

今年です。色々やりました。

まず一つ、炉端の集いを開きました。これまでにもそこそこハースストーン界隈の知り合いはいましたが、これでさらにハス界隈が広がりましたね。たぶん世界最年少の炉端の主人っていうことで、色々ちやほやされてた気がします。

次、なんか病み始めてました。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

これできれば読んで欲しいですが、まとめたら僕が頑張ってもどうせもっと頑張ってる人がいるんだから損だよなあって感じのこと書いてますね。

次、東京行きました。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

えーこれ8月ってマ?体感去年くらいだと思ってた。楽しかったですね。また行きてえな。また行くんだけど。

はい次最大級。高専プロコン参加しました。今の僕の全てはここにあると言っても良いですね。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

上の方で「僕が頑張ってもどうせもっと頑張ってる人がいるんだから損だよなあ」って書いてるんですけど、ここ参加したらいやそんなこと考えてる場合じゃねえながんばるぞ!!!っていうよく分からないやる気が出てきました。たぶんTwitter上で見てるだけだと同年代って実感がわいてなかったんですけど、実際に会ってあっこいつ同年代なんだな、刺せば殺せるんだなって分かったらやる気が出てきましたね。

変なこと考えてるよりまず行動って思想はここで確定しました。

この後から趣味プロを真面目にやりはじめます。プロコンで何故か企業賞を頂いたんですけど、僕が書いたのは全体の3%くらいしか無くて、チームメンバーに引っ張ってきてもらっただけなので、本当に何も分からない状態から、プロコンの翌週にkvin_aiって成果物を作りました。

kvinnoiroiro.hatenablog.com

はい進捗~~~~~(できたので)

そのあとAtCoder始めたり、学校外で就活を始めたり。色々ですね。本当に色々。間違いなく今年1年は僕がこれまで生きてきた17年間よりも濃い1年だよ。

高専プロコン参加して本当に良かったと思います。

これから

技術的に強くなることは勿論だけど、それよりも自分がやりたいことをやるようにしたい、します、してます!

今年の半ばあたりによく分からない焦りを感じてた時、意識高い人たちをフォローしてたんですよ。意識高い人たちってどいつもこいつも「学生のうちはやりたいことするのが一番」って言うんですよね。やりたいことってなんだよ役に立つこと教えろよってその時は思ってたんですけど、今はその意味が分かった気がします。

変なこと考えないで、まずは行動行動アンド行動。ノリと勢いで生きていけ~?

あとは将来像の話になるけど、僕がこうして高専プロコンに参加してきっかけを得た結果、行動力の化身になってるので、そういうきっかけを逆に与えらえるようになりたいなあって思います。

ということで、2019年中に宮城で高専カンファ絶対にやるから来てくれよな!!!!!あ、協力してくれる人や企業さんも募集してます!!!!!声かけてね!!!!!

それじゃ、この辺りで終わりにします!現在時刻は23時59分!!!!!間に合ったぜ!!!!!!

 

明日はagataYMGTさんの”TLS1.3 って知ってる?”です。知らないので教えてください!