ケヴィンのなんかいろいろ

ハースストーンとかその他色々なことについて話すブログです

MENU

CentOS7なのにsystemctlが無いってキレてたらCentOS6だった(痴呆)

昨日のクソ知見です。

 

まとめ

何かを始める時はまずバージョンを確認しよう。

経緯

さくらのVPSでマイクランフトがしたい!!!!!

セットアップできた!Serverのインストールもした!!!!!

あれサーバーアクセスできんやんけ!!!!!

なるほどポート開放しなきゃあかんのか・・・。

なるほどfirewallldってやつをあれこれすればええんやな!!!!!

とりあえずステータスの確認するンゴ!systemctl firewall-cnd...

は?????systemctl無いんだが????? ←ここまで

 

単にOSが違うだけだった

バージョンの環境とかせずにそのまま使っちゃだめですね(一敗)

 サーバーのコンパネからOSインストールし直せたのでそこからやって無事7になりました。systemctl使えましたお騒がせしました。

 マイクランフトもちゃんとできました!!!!!!!!!!

バージョン確認は大切ですね。