ケヴィンのなんかいろいろ

ハースストーンとかその他色々なことについて話すブログです

MENU

3年後期にプロ部に入って4年次で初めてプロコンに行った奴の参加レポート #procon29

おっすおらヌーブ!何にも分からん!

 

はじめに

第29回プログラミングコンテストの課題部門で参加してきました。ぶっちゃけ徳島旅行じゃ^~って思ってたらなんか企業賞貰った。うれしい!!!!!

というわけで参加レポートを書きます。これを読んでるそこの君!まだ書いてなかったら書け!!!!!

あと僕ガチでまともにプロロルァング始めたの9月初めからなのでお手柔らかにって感じだ。

前日まで

プロコン自体の知識が強そうな人が集まって発表するっていうものとなんかちーむらぼがどうこうって話しか知りませんでした。部員から「部長みたいなのがゴロゴロいる」って言われてほんまかー?って思ってました。ほんまでした。

いざ開発するとまあ上手く進まない進まない。3年生がPLになって留守番勢も含めて合計9名で開発してたんですけど、進捗管理がっばがばうんちぶりって感じ。最初期からGithubリポジトリesaを作りはしてたんだけど、上手く活用できてなかったなあ。誰がどの辺作っててどうなってるのかが10月になるまでよく分からなかった。来年はその辺しっかりしたいね。出発前日になってもそれっぽいものができてるのかよく分かってなかった。この辺で僕のPLに対する感情がくすみ始める。

移動日

出発したらまあ当然の様に新幹線駆動開発が始まるのかと思ったらスヤァ・・・しちゃった。あと本土から離島に入る時に通ったクソデカ橋で「科学の力ってすげえ・・・」って思った。8時間かけて仙台から徳島まで行った。

徳島駅(手動改札だった!)に着いた辺りでチームの写真を自撮りスタイルで撮る(これは分かる)。会場に向かうバスにどっかの高専が乗っていることを感じたので、すかさず僕の写真を撮らせて晒させる(分からない)。これ勝手に晒されたわけじゃなくて僕が頼んでその文面の通りにツイートしてもらってたんですよね。なんでこんなことしてたのか分からないけど、たぶん今後もするのでクソコラにでも使ってください。

会場ついたらほえ~広い~って思った。なんか色々貰ったけど期間中は一切読まないのだった。

王将食おうとしたらくっそ混んでたのでなんかラウワンに行くことになった。クソ雨降ってた中行ったので超大変。ここでましろさんとはすみさんにエンカした。エンカした時は二人のことを全く知らなかった。あとはすみさんとは全く話をすることができなかったので、最終日にリベンジすることを決意。

ラウワンを出た後にましろさんと広瀬ラウワン勢で天一で夕食食って別れ。バイパスって300m置きに飲食店あるもんだと思ってたんですけど、全然なくてビビった。ちなみにこの時に傘壊れた。

夕食食い終わったら最後の追い上げ開発部門をしてたけど、僕はデモとして展示するようの動画を編集するのだ。実は写真をさらさせてたのは編集したくない現実逃避のためだったのだ。22時くらいから編集して28時くらいにあっこれ間に合わないやつだってなって今回流してたクソ動画を1時間くらいで作った。この時ひたすらしんどいしかツイートしてなかった。ちなみに魔剤を3本買う。

初日

7時30くらいにホテルの朝食食べに行ったら出てくるまで30分かかるとかで結局食べれなかった。ちなみにこの後一度も食べられません。

8時20分くらいに会場入りしてなんやかんやあって準備して開始。ちなみにデモ動画が未完成だったので現地で作り直してエンコして差し替えた。ちなみに準備中にまた顔を晒させます。

結構かなり凄く余裕のあるシフトを組んでもらえたので(両日連続2時間のみ)、色んなところの話聞きにいったりうろちょろしてたりしました。結論からいうとクッソ楽しかった。あのポーズでプロロルァングさせるやつすこ。舞鶴の課題で開いた口が塞がらないってこういうことか・・・っていうのを思った。あとマキアートすこ(行ったの二日目だけど)。てか全部すこ。名刺渡して良かったら来てくださいってする陽キャムーブをかましまくってた。

ブース戻ってきて、デモとか色々話す。正直クソクオリティだったしぼろくそ言われるんだろうなーって思ってたけどそんなことなかった。なんで?

まあシフトが終わって、さてどうするかと思って隣みたら運命の出会いをする。しるびあさん(この時は知らない)が隣のブース居たのだ。

「興味ありますかー?」って声かけられた時点で可愛い。説明中もしっかり話してくれてるけど可愛い。やってること凄いし可愛い。チームの中でなんか一人だけ私服なのも可愛い。さらっと「作りたいもの作ってるだけですよ~w」とか「公式サイトがダサいので~」とか、うわあマジでこういうこと言う人居たんだでもガチだ凄いそして可愛いって思ってました。名刺交換してフォローしたら即フォロバされました。好き。

あと終わったらなんか色々して天一食ってうだうだして寝た。めっちゃ楽しかった。直流会ってなんだっけ。

最終日

前日同様に準備してがんばる。

開幕デモ審査が来たので、何かあった時のために全員で残る。ごぼうくんがなんとか頑張ってくれた。ありがとう。

この日は分割2時間のシフトだったので、また前日に行けなかったところをちょこっとうろちょろする。モザイクすこ。昼飯コンビニで買ってきて競技見ながら食べる。絶対コンビニのおばちゃんに新卒社会人だと思われてた。

最後の自分のシフトになった。ここで一般参加らしい人から「サーバー上にチェックされたの記録されてるんだからQRコード出す意味無くない?」って質問。確かに・・・なんで出したんだっけ・・・って思ってたら、「今ってGPS偽造とかあるじゃないですか。それで貰えるものをちゃんと現地に行って使えるものにするために発行してるんじゃないかな、って自分は考えたんですけど」って言われてアッハイソウデスネってなった。これが本当に神だった。

シフト中にデモ審査が来て、まあ色々話して質疑応答に出てきました「QRコード出すの2度手間じゃない?」。

 

すかさず「これはですね!!!!!これこれこういう意図があって敢えてつけてるんですよ!!!!!」って答えたら「あーなるほどね、よく考えてるね」って言われました。

ごめんこれ自分らで考えた奴じゃないんだわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

一般参加のおっちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

シフトが終わってオタクたちとエンカをする。親しい他高専生があんまりというかいなかったので軽く挨拶を交わす程度。ちょっと辛いなあ来年はもっと話したいなあって思ってた。

競技のトラブルがあったらしいですけど、まあそれは置いといて閉会式。どうせ賞なんも貰えんのやろなーと、連射部門を羨ましがりながらTwitterしてたら、最後の最後で名前を呼ばれる。は?

全部読み上げられて10秒くらいするまで頭が動きませんでした。うれしかった。

ただ納得いってないことがあって、選出された理由が「画像認識に工夫を感じたから」だったんですよ。画像認識関連は僕がやってたのでうれしいポイントその2でもあったんですけど、うちは画像の特徴点抽出しかしてなかったんですよ。話を聞いてたかぎり、正面にブースがあった八戸も画像の特徴点抽出に加えて画像のヒストグラム分析もしてたらしくて、それで工夫を感じたからって言われてもうーんってなる。画像認識っていって画像だけにとらわれず位置情報も使ったのが良かったんだろうって感じはするけど、納得できねー。自分が作ったところだけにクソ度は自分が分かってるんだけど・・・。まあありがとうございました・・・。たいあり・・・。

あと阿波踊り部門最高過ぎた。減らさなくてよかったね。ダンス泡ダンスって動画を作りたい。

閉会式後

前日の午後くらいにみんなで集まって夜ごはん食べたいってTwipiaを立ててたけど全く人が集まらなかったので断念。かなしい。同校で焼肉行くのだ。

食べ終わったあとラウワンに。前日のリベンジとエンカ部門優勝したかった。初手は壁よりかかりTwitterとかいう最悪事故ハンドだったけど、現地に居たNaviとかいう陽キャに「あれ(Twitterのプロフィールを並べて写真撮るやつ)したいんだけど声かけるの恥ずかしいから人集めて」って言ったらマジで集めてくれました。やりました。優勝しました。対戦ありがとうございました。

あとは帰宅部門の話なのでまあすっとばしていいよね。帰宅した時の「ここは徳島じゃないんだよなあ・・・」感が強かった。オタクたちと大規模夕食会したいので来年も行くゾ。

あとしるびあさんと他界隈の強い人が繋がっててエモを感じた。

今後の課題とやりたい事

開発力より進捗管理の方が大切なんだなって思ったのでそれがんばります。

とはいっても元々の開発力が皆無に等しいのでもっとがんばります。

さくらただ券使ってWebりマス作るって言っちゃったのでそれもがんばります。うぇぶあぷりってどうやってつくるんですか・・・。

名古屋カンファ行きたい。金きつい。でも何とかがんばります。

仙台カンファもしたい。とりあえず先生に話したらハンコ押し位だったら全然やるぜーっていうのを言って貰えたので運営集めてがんばります。話してたら教員内での高専カンファの知名度がまず低い感じがした。

なにはともあれがんばります。

あと高専プロコン民用Discord作ったのでよかったら。自然消滅なんてさせない。

discordapp.com