ケヴィンのなんかいろいろ

ハースストーンとかその他色々なことについて話すブログです

MENU

紙束で遊ぼう トークンマリゴスヨグドルイド

貴方はハストドンを知っていますか?そこはグ◯ブルやシャ◯バ、い◯じやFG◯などのお前らそんなんやって何が楽しいの話題が存在せず、ハースストーンのみが存在する理想郷です。もし貴方がハースストーンプレイヤーならば、ひとたび足を踏み入れればもう抜け出すことはできないでしょう。

というわけでこんばんはケヴィンです。真面目に話すのは面倒くさいからとりあえずハストドン神すぎるからみんな入ろうな。

それで今回はそのハストドン内で行われた"第一回チキチキHearthtodon杯"で使ったデッキ、トークンマリゴスヨグドルイドの紹介をします。

なんていうか大会出る以上優勝したいじゃないですか。つまりドルイド使うじゃないですか。でもありきたりなの使いたくないじゃないですか。んでなんとなくマリゴス使いたかったんでサクッと作りました。

元々翡翠ドルよりKolent神が作ったミッドレンジドルの方が好きだったんで、そこから虫害クズ拾いとかいう鬼ムーブを貰って、遅めのミッドレンジやコントロールにも強く出られるように最近あんまり見ないヴァイオレット・アイの教師を採用してます。

んで上に書いた通りマリゴスは入れたかったから入れました。無くても良いんじゃないかな。

あと前環境のトークドルイドは大抵ヨグ入ってたんでその名残でヨグ入れました。大会で使ったらパイロ一矢究極を連続で僕の顔に打ってきて負けましたけどねお前リストラやまじで。

結構綺麗なリストなんでこのままラダー回してみようかなとは思ってます。パラプリには有利取れそうかなあ。

じゃあな!